★新商品のお知らせ★CLAYD(クレイド)|千代田区麴町のオーガニックエステサロン、アンリュミエールのブログ

皆さんこんにちは!

千代田区麴町のオーガニックエステサロン、アンリュミエールの黒木です^^

今日は新商品のご紹介第二弾です。

(第一弾のキャロルプリースト、ボディローションローズのご紹介はこちらをご覧ください)


What is CLAYD ?

CLAYD(クレイド)とはなんぞや??

というわけで、まずCLAYDについて簡単にご紹介させていただきます。

CLAYDはアメリカ西海岸の砂漠の地下から採れる、厳選された高品質なクレイを指します。

古代に降り積もった火山灰が数万年の間、深い地中で化学変化してできた、ナチュラルでピュアなもの(モンモリロナイト100%)です。

本国アメリカでは、高級ホテルのスパやトップアスリートのケア、自然療法施設等でも使用されているのだとか^^


 

CLAYDの特徴

CLAYDの一番の特徴は、人体において必須とされているミネラルを豊富に含んでいること!

粒子が非常に細かく浸透圧作用をもつため、皮膚の表面だけでなく毛穴の奥の汚れを吸着して引き出すことができ、シャワーなどでも簡単に洗い流せます。

多孔質で強力な吸着力がある上、プラスに帯電した老廃物や重金属、体の匂いなどをしっかりと吸着してくれるという嬉しい効果も♪


使い方は?

①入浴剤として

images (3)1.浴槽の湯(通常約150~200L)に本品30g(1袋全部)を使用します。

2.ダマにならないように、数回に分けて少しずつ分けて投入します。

※20分以上の入浴が効果的です。またCLAYDは砂漠の地下から採掘された100%天然素材による入浴剤です。
極まれに、クレイ層の素材が凝固した状態のものが含有されることがありますが、成分はクレイそのものですのでご安心ください。よく溶かしてからご入浴頂くか、気になる場合は取り除いてからご使用ください。

3.使用後は体や頭髪等に残ったクレイをよく洗い流してください。

※CLAYDは粒子が非常に細かいため髪に残りやすく、クシ通りが悪くなる事があります。
クレイの湯で髪を洗った後にシャンプーをご使用頂くと、 クレイの洗浄力や消臭効果の高さを感じて頂けます。

4.入浴後の排水の際には浴槽の底にクレイが少し残ります。その際、クレイが茶色や黒っぽく変色している事があります。
これは排出された重金属などをクレイが吸着した色ですのでご安心下さい^^
(クレイバスに数回入って頂くと、色の変化がなくなっていきます)

5.排水の際に浴槽にたまるクレイは、直ぐにシャワーで流して頂くと、簡単に流れます。

洗剤などを使用しなくてもスポンジ等を使って洗い流すだけで浴槽の汚れも吸着してくれるので浴槽も綺麗になります。

 

②パックとして

なんと…
海外の一流ホテルのスパやサロン、アスリートケア、自然療法の施設等でも使用されている非常に高級なパックをご自宅で作ることが出来るんです♪

1463678949 1463678953(参考画像:CLAYD JAPAN)

1.クレイ1の重さに対し水2の割合でガラス容器(ジャムの空き瓶など)の中でよく混ぜます。

2.CLAYDのクレイはしばらくの間水を吸収し続けるため、2日間冷蔵庫の中で密封し放置します

湿度などにより固くなる場合や柔らかくなりすぎる場合があるので、その場合はクレイの量や水の量を増やすなど、調整してください。

3.クレイが完全に水を湛えた状態になると、クレームブリュレのようなツヤのある質感になります。この状態になれば、できあがりです♪クレイには天然の抗菌作用があるため、冷蔵庫で3週間程度の保管が可能です。

※パックする際はクレイペーストが乾かないように水分を与えながら行ってください。数分でも効果を感じられますが、湯船の中で湿らせながら20分程度おこなうのもおすすめです

※髪についた場合はシャンプーをして洗い流してください。クレイは粒子が細かく髪の間に残りやすいため、付着したまま髪を乾かすとゴワゴワします。

※クレイは水ですぐに柔らかくなるため、詰まりにくい素材ですが、使用後は念のため水に溶かしてから排水口に流すか、ゴミとして処分してください。

※使用後のクレイペーストをお風呂の鏡の曇り汚れなどにこすりつけてからシャワーで流すと汚れが落ちやすくなります。

 


実際に使ってみました★

まずは入浴剤として!

クレイ=粘土という特徴から、お風呂に入れたら結構ドロドロするんじゃないかと思っていたのですが

 

…おや?

まったくドロドロしない!!

 

少しとろみがあるか…いやないか…?というくらい、あまりにも自然な感じでまったく抵抗なく湯船につかれました。

心なしかいつもより体の温まりが早いような…?

そして20分ほど湯船につかったあと、体を洗い流すとお肌もスベスベした感触に^^

これからの季節、だんだん温かくなると汗や皮脂も多くなり、体の毛穴も汚れやすくなるので

毛穴の汚れを綺麗にするためにも、CLAYDでの入浴は効果的だと思いました。

 

次に、パックを試してみました!

CLAYDは水を吸い続ける性質があるということで、説明書通りクレイと水を混ぜてから2日間密封容器に入れて冷蔵庫で寝かしてみたところ…

clayd_003

(参考画像:CLAYD for Bath

この画像のように柔らかいペースト状のクレイが出来上がりました^^

出来上がったクレイペーストを、洗顔後の素肌にとにかく塗り塗りしていきます。

皮膚の薄い目元と口周りは避けて、肌の色が見えないくらい厚塗りにするのがお勧めです。

 

FullSizeRender (15)

特に毛穴の気になる小鼻周りなどは念入りに!たっぷりと塗っていきます。

クレイはとにかく乾燥しやすいので、湯船につかりながら十分に湿度の高い環境で20分ほど置いておくと効果的です。

どうしても湯船につかれない時などは、化粧水を吹きかけて乾燥を防ぐのが良いと思います(*^-^*)

 

さて…20分たってパックを洗い流したところ

お肌の透明感がアップし、毛穴もキュッと引き締まっているような…‼mark_face_odoroki.png (330×324)55171405_220x213.png (220×213)

しかし、パックを塗っている画像は撮ったものの、Before→After の肌写真を撮り忘れました…。

すみません。。。

パックを洗い流しながら「わぁ~スベスベになってる55171405_220x213.png (220×213)」と喜び、そのウキウキな状態のままスキンケアも完了し

気づいたらベッドの上で朝を迎えておりました。(つまり寝ていました)

これでは肌の状態の比較対象が分からないので、何かいい画像がないか?と探したところ

CLAYDの通販サイトでこんな↓画像を見つけました。

9026_05_b

(参考画像:kokode.jp

右がBefore、左がAfterなのですが…

お肌の違い分かりますか?左の方が透明感がアップしているのを…。

分かる…!!と私も声を大にして言いたいところですが、正直なところあまりよく分かりませんね。

(ひょっとして、パソコンの鮮明度の問題でしょうか…)

でも言われてみれば何となく左の方がお肌が明るい気もしてきます。

何じゃその感想は?!と突っ込みを頂きそうですが…mark_face_cry.png (330×324)

“百聞は一見に如かず”

ということで、気になる方はぜひ一度ご自身のお肌で効果を実感してみてください。

きっとクレイの魅力に驚くはずです(#^^#)


 

IMG_5046

CLAYD 一袋(30g)540円(税込)

ちょっとしたプレゼントにもお勧めです♪

 

Vv2HgHczPBSY2c81481606096_1481606280

手作り味噌教室に行ってきました♪|千代田区麴町のオーガニックエステサロン、アンリュミエールのブログ

皆さんこんにちは!

千代田区麴町のオーガニックエステサロン、アンリュミエールの黒木です^^

先日、手作り味噌教室に参加してきました♪

開催場所は、以前こちらのブログで保戸塚も紹介していた、成城学園前にあるオーガニックカフェ「ki na ya(キナヤ)」です。

 

そのカフェで、私の大好きなお味噌の手作り教室が開かれるだなんて…これは参加しない理由が見当たらない!!(笑)ということで、意気揚々とお味噌作りを体験してきました^^


 

日本が誇るスーパーフード「味噌」

いまや海外でも注目されている日本の伝統的な食品である「味噌」。

その健康効果は計り知れず、美肌効果、消化促進、基礎代謝UP、さらには様々な病気の予防につながると言われています。

癌細胞などを研究しているお医者さんが、癌の抑制効果がある食品としてお味噌に注目し、毎日お味噌汁を飲むことを推奨していることなどからも健康への影響力の強さをうかがえますよね。


 

「味噌作り」の工程

実際に、今回教室で体験した味噌作りの工程をお伝えします!

まず「ki na ya(キナヤ)」のオーナーご夫妻に教わった、味噌作りで一番大切なこと

それは「大豆」、「麹」、「塩」の品質をできるだけ良質なものにこだわること。

シンプルな材料だからこそ、人工的な加工がされていないものを厳選します。

それだけでも、食材本来の味がしっかりと感じられ、栄養価もバツグンの美味しい味噌になるのだそう。

今回私が味噌作り教室で使用した「大豆」は、オーガニック、無添加の味噌作りを追求している「マルカワ味噌」さんの自社農園で栽培された農薬や化学肥料、そのほかの肥料も施さない自然農法で栽培されたものです。

「玄米麹」も有機栽培・自然栽培で作られた同じく「マルカワ味噌」さんのものです。

そして「塩」は精製されていない高知県産の天然塩。

オーナーご夫妻いわく、天然塩には栄養がたっぷりと含まれている為、過度に多く摂取しなければ特に減塩にこだわる必要もないとの事。

塩のとりすぎは高血圧などの病気になる…などといった常識はひと昔前の間違ったものともおっしゃっていました。

(ただし精製された塩はとりすぎ注意です)

さてさて…前置きが長くなりましたが、いよいよ味噌作りのスタートです!

IMG_4953

(写真左がオーナーの奥様、中央が黒木、右が奥様のご友人です)

今回の味噌作り教室は私含め生徒2人の少人数制で、じっくりと教えていただきました。

FullSizeRender 13 (2)

まず最初に、オーナーご夫妻が事前にお鍋でコトコト煮込んでくださった大豆をもみつぶす作業から始まりました。

私の顔が険しいですね…。真剣です。(笑)

圧力鍋で煮込んでくださった大豆はとても柔らかく、あっという間につぶすことができました。

恐らく10分もかかっていないと思います。つぶし加減もお好みで、豆の感触を少し残しておきたい場合は少し粗めに。

なめらかな味噌にしたい場合はしっかりつぶす!といった感じです。

IMG_4956

次に、玄米麹の登場です!農薬や肥料を一切使っていない自然米なので、袋からあけた瞬間

お米と麹の良い香りがふんわりとただよいます。(この香りをかぐだけでとても幸せな気分でした^^)

IMG_4957

この玄米麹と天然塩を樽にいれ、均等に混ぜ合わせていきます。

ある程度混ぜ終わったら、先ほどつぶした大豆(人肌くらいの温度に冷ましたもの)を加えてまた混ぜます。

IMG_4958

大豆、玄米麹、天然塩がそれぞれ均等になるようにしっかりと素手で混ぜていきます。

素手で混ぜることで、手のひらについている常在菌が材料に混ざり、まったく同じ材料で作っても作り手によって味わいが異なる味噌ができるのだそう。

そしてこれが「手前みそ」の語源なんだとか。

「へぇ~」ボタンを何度も押したくなりました。(笑)

確かにぬか漬けも素手で回した方が美味しくなると聞いて、その通りにやっていたんですが

きっとこれも手前みそと同じ原理ですね。

さて、材料をしっかり混ぜ終えたら手のひらでお団子を作り、保存容器の底をめがけて

たたきつけるようにお団子を投げます。空気の層をつぶすイメージで、思いっきり!

IMG_4959

ハンバーグを作るとき、空気抜きを行いますよね?あれのちょっと激しいバージョンと思ってください。

保存容器の底にお団子を適量投げつけたら、平らになるようにならしていきます。(この時も空気の層ができないように気をつけます)

IMG_4960 この工程を何度か繰り返し、重石をのせるスペースを空けておきます。

FullSizeRender 14 (2)

あっという間に味噌作り完成です!

今回は1.5kg分の味噌が出来上がりました^^

味噌作りの事前準備で一番時間のかかる大豆の仕込み(浸水、煮るなど含めて約2日間かかるそう!)を省いていたので

本当にものの1時間くらいで手作り味噌ができてしまいました。

あとは自宅に帰って重石を置いて、一番涼しい場所(冷蔵庫はNGです)で1年間寝かせれば美味しい味噌の出来上がり♪

ほぼ毎日、朝晩お味噌汁を飲んでいる私にとって、1年後が待ち遠しくてたまりません…。

私の手前味噌は果たしてどんな味になるのか?そしてちゃんと熟成発酵してくれるのか…ドキドキもどかしい気持ちです。

ちなみに味噌を寝かしている間、途中で「天地返し」をする方法もありますが

オーナーご夫妻いわく、天地返しをしなくても十分に美味しい味噌ができるとのこと。

一番カビなどが繁殖しやすい梅雨の時期などに味噌の状態を確認して、もしも表面にカビがついていればその部分を取り除くだけでOKだそうです。

これなら面倒くさがりやの私でもちゃんと管理できそうです。(笑)

IMG_4970

 

味噌作りが終わったあとは、美味しいおにぎりとお味噌汁もいただきました。

こちらは、自家製らっきょ、ブロッコリーの茎のぬか漬け、ネギ味噌の玄米おにぎり

そして味噌作りで使用した大豆の煮汁を使った具沢山のお味噌汁まで…!

もう本当にすべて美味しい、とろける旨さです…。

「ki na ya(キナヤ)」さんのお料理は、安心安全なだけでなくしっかり食べごたえもあって

食欲旺盛な私も満足できるボリュームなところも嬉しいです^^

さて…そんな楽しい味噌作りでしたが、一つ反省点がありました。

それは味噌を熟成させるための容器…。

味噌作りに適した容器をちゃんと調べずに参加した私は、少し間口のせまい容器を持参しておりました。

(前の方で写真を載せているガラス瓶の容器です)

この容器、見た目は割とお洒落ですが、味噌を詰めていくときにならしていく作業がとてもやりづらいです…。

なので、また味噌作りにチャレンジする時は、もっと間口の広い容器でリベンジしたいと思います!

mono20154286-151124-02

こんな感じの味のある壺でも良さそうですね^^

最後に、オーナーご夫婦それぞれとお写真も撮ってきました。

IMG_4977

言わずもがな、右手に写っていらっしゃるのが元モデルの奥様です。

やはりスタイル抜群で、とてもナチュラルビューティーな方です。

(記念に撮った1枚が、後から見たら2人とも目をつぶっておりました…。泣)

IMG_4975

こちらはメイクアップアーティストの喜納さんと。

美意識が非常に高く、健康的な食にこだわり出してから年々お肌が若返っているという脅威の50代です…!!

今年の味噌作り教室は私が体験した回で終了で、また1年後くらいに行うようですが「ki na ya(キナヤ)」に行けば

いつでも健康な食に関する話や美容についてなど、オーナーご夫妻から沢山の嬉しい情報を教えて頂けるので

興味のある方はぜひ一度お店まで足をのばしてみてくださいね♪

週3日の営業なので、それだけお気を付けください><


 

Organic house Ki na ya

住所:世田谷区成城9-26-6

営業時間:日・月・火 11:30~15:00

電話番号:03-3484-4407 ※席数の少ないカフェなので、予約をした方が確実です。

メール:kinatti@i.softbank.jp

facebookページ:https://www.facebook.com/kinayaorganic/


Vv2HgHczPBSY2c81481606096_1481606280

 

 

たまな食堂|麹町・半蔵門のオーガニック&ヘルシースポット

こんにちは!千代田区麹町のエステサロン「アンリュミエール」の保戸塚です。

本日は、麹町・半蔵門エリアにあるオーガニック&ヘルシースポット「たまな食堂」をご紹介します!

こちらのブログで紹介するお店は、私が実際にリピートして通っている美味しいお店ばかりです♪


動物性・精白した食材、化学合成物を使用していない、ベジタリアン・ビーガン料理

有楽町線麹町駅の3番出口を右に出て、一番最初の細い道を入ったところにある「たまな食堂」。

この場所は駅チカにもかかわらず、飲食店ができてはすぐに潰れてしまうという場所で、私が知る限り9年の間に3軒も店が変わりました。

そして、2015年の1月にオープンした「たまな食堂」は・・・

いつ行っても大盛況です!!

お昼は混んでいて入れないくらいで、私の場合は14時前くらいに少し時間をずらして行くのですが、それでも狭い店内はお客さんでいっぱいです。

そのほとんどは女性客で、外国人の方もちらほら見かけます。おそらくベジタリアンなのでしょう。

「たまな食堂」は、肉や魚の動物性の食材や、精白した食材、そして化学合成物を使用していない、ベジタリアン・ビーガン料理を提供しているお店です。

野菜は厳選された新鮮な有機野菜を使用していて、ごはんはもちろん玄米です。

現在(2016年10月)、麹町店はランチ営業のみのようで、ディナー営業はお休みのようです。

ランチメニューは、日替わりの定食やどんぶり、カレーなどがあります。デザートやソフトドリンク、コーヒー、お茶なども充実しています。


ランチメニューその1:たまな定食 1000円

tamana5

たまな食堂の名物、『たまな定食』麹町Style!!です♪

日替わりのおばんざいに、有機野菜のバーニャカウダー、玄米、味噌汁、サラダ、無農薬の納豆がつきます。

この日のおばんざい・・・すいません、だいぶん前に食べたので忘れてしまいました。。。でもここの定食はいつも美味しいです。


ランチメニューその2:どんぶり 900円

tamana2

こちらは、「どんぶり」というメニューです。こちらも日替わりです。

メインの丼に、味噌汁と漬物がセットになっています。

この日は、大豆ミートの生姜焼きです。こちらの店に来るようになって、大豆ミートのおいしさを再発見しました!

しっかりとした味付けなので、お肉を食べたときのような満足感が得られるのがうれしいですね。

※大豆ミートとは、大豆100%で作られたお肉のような食感の食材です。


ランチメニュー3:ベジたまなカレー 850円

tamana9

こちらは、「ベジたまなカレー」¥850です。こちらにも大豆ミートが入っています。サラダがついているのがうれしいですね。

もともとこちらの店舗は、オープン当初「たまな咖喱」という店名だったので、カレーに力を入れているのだと思います。

私はこちらのカレーをよくテイクアウトします。テイクアウトすると、100円引きになります。テイクアウトのカレーは、既に5回以上は食べています!


テイクアウトメニュー1:日替わり弁当(大豆ミートのからあげ) 850円

 

tamana1

続きまして、こちらはテイクアウトの日替わり弁当です。この日は、べジミートのからあげです。

テイクアウトの定食も、玄米と味噌汁がセットになっています。


テイクアウトメニュー2:日替わり弁当2(車麩の照り焼き)850円

tamana7

車麩もただの麩とは思えないような、ずっしり感で食べごたえがあります。

車麩に添えられているグリル野菜は、どれも野菜の味がしっかりとしていて、とても美味しいです。


テイクアウトメニュー3:日替わりランチボックス(サラダ付き)800円

tamana3

tamana4

茄子がバルサミコ酢(?)で味付けしてあり、みょうががいいアクセントになっていて、ごはんがすすむ病みつき感のある味でした。

とてもおいしかったので、また食べたいです!

 

以上、たまな食堂のランチメニューのご紹介でした!

どれも身体が喜ぶヘルシーメニューです。

営業時間は平日のランチのみなので、行かれる際は気をつけてくださいね。


店舗情報

たまな食堂 Natural‐shift Kitchen 麹町店
アクセス:東京メトロ有楽町線麹町駅3番口 徒歩1分
住所:〒102-0083 東京都千代田区麹町3-4-1 麹町3丁目ビル1F(地図

営業時間:11:00~14:30(L.o.14:00)

定休日:土曜日・日曜日・祝日

tamana10

アンリュミエール 保戸塚 優美

 

Vv2HgHczPBSY2c81481606096_1481606280

EJ JUICE&SOUP コールドプレスジュース|麹町・半蔵門のオーガニック&ヘルシースポット

こんにちは。千代田区麴町のオーガニックエステサロン、アンリュミエールの保戸塚です。

今日は麹町にあるコールドプレスジュースのお店「EJ JUICE&SOUP」をご紹介します!

 

最近、よく耳にするようになった「コールドプレスジュース」

「普通の野菜ジュースと何が違うの?」「海外セレブやモデルの間で流行っているオシャレな高級野菜ジュース?」

と思っている方、多いと思います。

まだまだ多くの謎に包まれたコールドプレスジュースを今日は徹底解剖します!


コールドプレスジュースとは

そもそもコールドプレスジュースって何でしょう?

コールドプレスジュースは野菜や果物を熱の発生を抑えながら圧搾して液体のみを抽出したジュース。水も砂糖も一切加えず、生の素材のままの味を楽しめます。

[特長]

■熱の発生や空気による酸化を抑えることで、素材本来が持つ栄養素・酵素を最大限摂取できる
■栄養素の吸収効率が良く、吸収スピードも速い
■不溶性食物繊維を除いているので、消化器官に負担をかけない

「EJ JUICE&SOUP」 HP:http://e–j.jp/より

新鮮な野菜や果物を生で食べるのと栄養面では変わりないのですが、ジュースにすることで、消化器官に負担をかけずに、大量にかつ美味しくいただけるのが嬉しいですね。

自分で産地直送の有機野菜を数種類取り寄せて、毎朝フレッシュジュースを作って飲む…

理想的な健康ライフですが、都会生活では時間的にも金銭的にも続けていくのは大変なものです。

それを少しでも可能にするのが、コールドプレスジュース!

コールドプレスジュースは、普通の野菜ジュースよりもお値段は少々高めの設定ではありますが、産地や農法(有機や減農薬栽培)にこだわった野菜や果物を一番美味しい季節にいただけると思えば、リーズナブルな価格設定かと思います。

私の場合は、「最近、野菜不足だな…」「胃腸の調子がイマイチだな…」という時に、栄養ドリンク剤の代わりに、コールドプレスジュースで栄養とエネルギーを補給しています。


EJ JUICE&SOUP 麹町本店でコールドプレスジュースを初体験!

ej6

麹町にコールドプレスジュースのお店ができたとの噂を耳にして、半年余り…。なんとなく、新しいタイプのお店は緊張してしまうタイプの私。

でも勇気を振り絞ってついに、行ってきました(笑)

 

行ってびっくり~

なんと、店員さんが当店にブライダルエステで通ってくださっているお客様でした!!!

知っている方がいると、一気に安心です。

といういうか、普通に陳列ケースにあるジュースを注文するだけで、何も難しいことはありませんでした。

勝手な想像で、いろいろと野菜や果物や、サイズなどを選んだりしないといけないかと思っていました。(初めてスタバに行った時の緊張感のような)

 

見た目も美しいコールドプレスジュースたち。どれにしようか迷ってしまいますね。

今のところ3種類を試してみたので、それぞれ紹介したいと思います。


DAILY NUTRITION 1/2 (デイリーニュートリション1/2)

ej3

不足しがちな栄養素(ビタミンC、カルシウム、鉄)の補給ー1日必要分の約1/2-

原材料:小松菜・りんご・人参・旬の柑橘・パセリ・レモン・玄米

¥600(税込)

 

コールドプレスジュースデビューにふさわしい(?)こちらのジュースは、これ1本で一日に必要な栄養素の半分が摂れるというものです。

見た目は青汁のような色で飲みにくそうですが、りんごの甘味と爽やかな柑橘とレモン果汁のおかげで、スッキリとしてとても飲みやすかったです。

私、実は、青汁や普通の野菜ジュース(特に缶やペットボトル)のドローっとした感じがあまり好きではないのですが、コールドプレスジュースは全く別物ですね。

サラサラとしていて、美味しかったです。

ej4

こちらも別の日に飲んだのですが、さきほどと同じ「デイリーニュートリション1/2」です。

2層にわかれていて、見た目にも美しいですね。黄色いところは柑橘の色だそうです。その日の野菜や果物の配合によって、2層にわかれたりするでしょうか??


RED DIGESTER レッドディジェスター

ej1

消化促進・二日酔い対策 

原材料:グレープフルーツ・旬の柑橘、りんごor梨・人参・ビーツ

650円(税込)

まさに、二日酔いの日にいただいた1杯です(笑)

グレープフルーツの酸味が爽やかで、飲んだ後はなんとなく胃がぐるぐると動き出したような…

二日酔いでなくても、食べ過ぎや消化不良など胃腸が弱い方にオススメです。

ビーツや人参の野菜の味はさほど強くなく、フルーツジュースといった感じでした。


SERUM MILK セラムミルク(スムージー)

ej2

日焼け肌・乾燥肌対策

原材料:カシューナッツ・アーモンド・くるみ・バナナ・ブルーベリー・カルダモン

650円(税込)

こちらは、「美容液ミルク」という名のスムージーです。個人的には、こちらが一番気になります!!

アンチエイジング&美肌効果を期待して、いただきました!

数種類のナッツとバナナ、ブルーベリー、そして「スパイスの女王」カルダモンがブレンドされていて、上品でおしゃれなバナナジュースという感じです。

ナッツが入っているとは思えないような滑らかさで、飲みやすいスムージーです。残業時のおやつにもおすすめです。

 

メニューは、このほかに

・VEGGIE DETOX(ベジ―デトックス) ・LOWCARB GREEN(ロカボグリーン)などのコールドプレスジュースや、

・SEASONAL SOUP & BROTH(季節のスープ)

・キャロットケーキ ・グラノーラ―バーなどもあります。

 

また、予約制の「CLEANSE クレンズ」(4,200円)という、ジュースクレンズ用のメニューもあります。

※ジュースクレンズとは、食事をコールドプレスジュースに置き換えることで、消化器官に負担をかけずに栄養素や酵素を効率よく摂取することで体内をクレンズ(洗浄)するというものです。

体の中をきれいに掃除して、代謝が活発になり、体質や肌荒れの改善、疲労回復、ダイエット効果、便通の改善などの嬉しい作用があるといわれています。

 

クレンズ、とても気になります!!ぜひ、一度、試してみたいです。


店員さんが笑顔でお出迎えです♡

ej5

笑顔が素敵なTさん。

写真のリクエストにも快く引き受けてくださいました。ありがとうございます!

ej7EJ

EJ JUICE&SOUP 麹町本店は、麹町駅1番出口から徒歩1分です!アンリュミエールからは徒歩5分ほどの距離です。

ぜひ、みなさんも行ってみてくださいね☆


EJ JUICE&SOUP(イージェイ ジュース アンド スープ )麹町本店

【住所】東京都千代田区麹町3-5-5 サンデンビル1F

【TEL】03-6265-6788

【アクセス】麹町駅出口1より徒歩1分/半蔵門駅出口1より徒歩4分/永田町駅出口9bより徒歩5分

【営業時間】

月 9:00am-7:00pm
火〜金 8:00am-7:00pm
土祝 10:00am-6:00pm
日 Closed


アンリュミエール 保戸塚 優美
 

Vv2HgHczPBSY2c81481606096_1481606280

麹町・半蔵門にあるケーキ屋さん「TIMI」|千代田区麴町のオーガニックエステサロン、アンリュミエールのブログ

皆さんこんにちは!

千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」の黒木です。

保戸塚に引き続き、今日は麹町周辺のグルメ情報をお届けしたいと思います♪

 

麹町、半蔵門周辺はパン屋さんが割と多くあるのですが

その中でも最近私がちょこちょこ通っているお気に入りのお店が「TIMI」さんです。

TIMI

(画像元;http://timitag.com/)

正確には、ケーキ屋さんのようですが、ケーキだけに限らす

美味しいサンドウィッチやパン、焼き菓子など様々なメニューを取り扱っています。

私はよくランチにパンを買いに行くのですが、本当にどのパンも美味しくて

外れがありません(*^▽^*)!

 

そして何といっても、TIMIの手作りケーキの美味しさは悶絶ものです。笑

友人の誕生日会にホールケーキを持っていくことが多いのですが

最近はもっぱらTIMIさんのオーダーケーキ一筋です。

いつも大体タルト生地に季節のフルーツを添えたものをお願いしているのですが

一緒に食べた仲間たちはみな「美味しい!!」と大絶賛。

誕生日の主役からも、「今まで食べたタルトケーキの中で1番美味しい…!」と

太鼓判を頂き、私が作ったわけでもないのに鼻高々でした。笑

あまり綺麗な画像でなくて申し訳ないですが、バースデーケーキの写真も載せておきます^^

 

TIMIケーキ②

この時は7月で、季節のフルーツとしてマスカットやピンクグレープフルーツなど

色鮮やかなものをトッピングしたタルトケーキを作って頂きました。

 

TIMIケーキ

こちらはちょっと分かりづらいですが…

白桃や巨峰がたっぷりと載っています^^;

どちらも友人達に本当に喜んでもらえました♪ TIMIさん、いつもありがとうございます(#^.^#)!!

皆さんも麹町・半蔵門にお立ち寄りの際には、TIMIさんの美味しいケーキやパンをぜひ一度味わってみて下さい♪

TIMIホームページ

http://timitag.com/grape1/

 

Vv2HgHczPBSY2c81481606096_1481606280

成城学園前の隠れ家オーガニックカフェ「ki na ya(キナヤ)」

こんにちは!

千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」の保戸塚です。

ブログをしばらくご無沙汰しておりましたが、素敵なブログネタを密かに温めておりまして…

それは、成城の住宅街の一角にある週に3日(日・月・火)しか営業していないという、知る人ぞ知る隠れ家オーガニックカフェなんですけど、

今日は満を持して(?)、一挙にご紹介したいと思います!

『一挙に』というのは、こちらのカフェに私は定期的(3週間に1度くらいのペース)に通っているのですが、今日は、毎回撮りためていた画像をまとめてご覧いただきたいと思います!


 

オーガニックハウス「Ki na ya」

『ki na ya』は、8月に当店でメイクアップレッスンを開催していただいた、カリスマヘア&メイクアップアーティストの喜納祥一朗さんプロデュースによるオーガニックカフェです。料理は元モデルの奥様が作っていらっしゃいます。

提供される野菜はすべて産地直送の自然栽培野菜で、鮮度がよいのはもちろん、味も一級品のものばかり。

ひとつひとつの素材を生かして作られた野菜の惣菜が9品並ぶ『本日のベジプレート』は、1日限定10食のKi na yaの人気メニューです。

私もいつもベジプレートをオーダーするのですが、こんなに野菜が美味しいものかと毎回感動させられます!

kinaya1

本日のベジプレート(1日限定10食)¥1,200(税込)

こちらのプレートに、玄米と具だくさんのおみそ汁が付きます。

見た目以上にボリューミー(お皿が意外と大きい)で、満腹になります。

kinaya2

自宅を改造したカフェとは思えないほど、生活感のない居心地の良い空間です。

kinaya3

オーナーの喜納さんと。とても50代に見えない若さの秘訣は、どうやら食にあるようです。

美しいを追求すると日頃の食生活が大切、食べる物で体は作られ美容に良い食は健康にも良い!

『Ki na ya』facebookページより

 

一方、この日の私は、ひどい二日酔いで、胃痛とむくみがひどく…

顔がぱんぱんです(笑)

…この日以来、お酒を少し控えております。飲むのは週に1回だけ(週末のみ)、2杯までと自主制限しています。

こちらのカフェにおじゃまするたびに、自分の食生活を見直したり、本当に体に良い食生活について学ぶことができるので、それも含めて素晴らしいカフェに出あえて良かったなと思います。

 

kinaya6

こちらはまた別の日のベジプレートです。

毎回、メニューが変わるので何度食べても飽きません。

メニューはベジプレートの他に、鯖カレーや車麩カツカレーもあり、ドリンクメニューも豊富にあります。

kinaya7

プラス料金(300円くらい)でドリンクとデザートのセットにできます。

自然の栗の甘さを生かした優しい味わいのモンブラン。

kinaya8

ゴーヤーやなす、ピーマンなどの夏野菜がいっぱいの、8月のベジプレート。

車麩のから揚げは、こちらでいただいて以来、すっかり好物になりました。

kinaya5

バナナのジェラートです。こちらも甘さ控えめで、サクサクのナッツと一緒に食べるとさらにおいしかったです。

 

素材の美味しさをそのまま味わう素晴らしさ…

スーパーに並んだ野菜とは、味もパワーも栄養も全然違うのを感じます。

こんなカフェが自宅の近所にあれば、毎日通うのにな…。

ぜひ、みなさんもKi na yaに行ってみてください!

 

****************************************************************

Organic house Ki na ya

住所:世田谷区成城9-26-6

営業時間:日・月・火 11:30~15:00

電話番号:03-3484-4407 ※席数の少ないカフェなので、予約をした方が確実です。

メール:kinatti@i.softbank.jp

facebookページ:https://www.facebook.com/kinayaorganic/

****************************************************************
Vv2HgHczPBSY2c81481606096_1481606280

フェイシャルコース

  1. オートクチュール
    アロマフェイシャル

  2. ベーシックフェイシャル
    「エスカルボーテ」

  3. インディバフェイシャル

ボディコース

  1. スウェディッシュマッサージ

  2. インディバ&
    循環体質マッサージ

ページ上部へ戻る