ブログ

葉山「一色海岸」|CNNが選ぶ世界ベスト100ビーチ。

ドルフィン

皆さんこんにちは!

千代田区麴町のオーガニックエステサロン、アンリュミエールの黒木です^^

何だかあまりスッキリしない天気が続いておりますが、先日久しぶりの晴れ間が見えた日に葉山にある「一色海岸」に行ってきました。
鎌倉は昔両親が住んでいたこともある思い出の地…ということもあり、子供のころからちょこちょこ遊びに行っていたのですが、その先にある逗子や葉山に行ったことはなく、今回生まれて初めて訪れてみることに…!!

逗子までは私が住む場所からは約1時間半の道のり。武蔵小杉で横須賀線に乗り換えたあたりから、足元を見るとビーチサンダルを履いている人が目立つようになりました…!それだけでも非日常感が味わえて、ワクワクしてしまう単純な私です。(笑)

さて、今回の目的地「一色海岸」は逗子駅から20分ほどバスに揺られた場所にあります。逗子駅に到着し、さぁバス乗り場へ…と思ったのもつかの間、目の前には人、人、人…恐らくバス2台こないと(しかもギュウギュウ詰めで)乗り切れないであろう人数がすでにバス乗り場に。
待つのが苦手な私たち家族は、バスを待たず歩いて一色海岸へ向かうことに。色々寄り道しながら歩いていたので、バスの3倍近い時間をかけて一色海岸に到着しましたが、結論から言うと、この日は歩いて正解だったかもしれません。
なぜなら、一色海岸までの道のりは所々で渋滞があり、途中でバスを抜かすこともあったので…。あとは、ほぼ海岸沿いを歩いて行ったので、いろんな景色をゆっくり楽しめたのも大きいです(#^^#)

逗子海岸

こちらは逗子駅から徒歩10分くらいの近くにある「逗子海岸」です!
海の家も沢山あって賑やかで、まさに夏の海…!といった雰囲気です。

逗子海岸2

親子連れの方も沢山!貴重な晴れ間の夏休みですもんね^^

逗子海岸3

ここは逗子海岸を去り、一色海岸へ向かう途中で立ち寄った海辺です。逗子海岸とは雰囲気が違い、少し落ち着いてのんびりできる場所でした。

逗子海岸4

海の向こうに鳥居も…!あとで調べたら、森戸神社の鳥居で竜神様が祀られているそうです。

一色海岸2

さてさて、いろんな寄り道をしながら1時間かけて「一色海岸」に到着です。正確には、沢山の人で賑わっている一色海岸はこの↑写真左の岩場の向こうなのですが、歩き疲れた私たちはこちらの(ほぼ)一色海岸で落ち着くことに…。

一色海岸3

(ほぼ)一色海岸はご覧のようにひとけが少なく、とても落ち着いた場所。海の家もありません。人が沢山いる場所はちょっと苦手なので、この穴場的な場所を見つけられてラッキーでした。←といいつつ、とても分かりやすい場所にあるので穴場でもなんでもありません。

一色海岸.4

海岸におりて一番最初にビックリしたことは、水の綺麗さでした…!!逗子海岸やその先で寄り道した海辺も、透き通っている水…というわけではなかったのですが、この浜辺の水は本当に綺麗でご覧の通り足もしっかり透けて見えます。

一色海岸6

気分が高まりすぎて、なぜかミネラル麦茶を写真に収めてみました。この写真のセンスでインスタも何もやっていないのが丸分かりだと思いますが、何となく「夏」という感じがしてミネラル麦茶 at 一色海岸です。

そしてこの一色海岸、タイトルにも書いたとおりアメリカのCNNが選ぶ世界ベスト100ビーチにも選ばれたことがあるようです。
2013年なので少し前のことですが、確かに綺麗な浜辺と水、そして景色が素晴らしい場所な上、都内からのアクセスもしやすいので残りの夏休み、どこか海に行きたい…!という方にお勧めです。

一色海岸3
画像元

こちらが、海の家などで賑わっていた正真正銘の(?)一色海岸です。こちらの海岸の方がサラサラの砂で歩きやすそうだし、人気なのもうなづけます。
まるで沖縄やハワイの海を連想させる綺麗なブルーですね。
今度訪れるときは、途中で力尽きずにここまでたどり着こうと思います。でも夏はすごく混んでそうなので秋か冬で…。
ただ、あのジャリジャリの砂場も、なかなか楽しかったのですよ><
この時期ボーと海を眺めたい方は、私が訪れた(ほぼ)一色海岸で、海で思いっきりはじけたい方は正真正銘の一色海岸がお勧めです…!!


さて、今回はつかの間の夏休みの備忘録といった感じで、とりとめのないブログで申し訳ないです。
皆さんはどんな夏をお過ごしでしょうか?
東京は、このブログを書いている時点で20日連続雨の8月です。連続の雨といっても、一日ずっと降り続いているわけではなく、たまに日が差したりもするので、それだけでも有難いですね。
東京の水源である利根川水系のダム貯水率が94.6%、荒川水系で80.7%(8月21日現在)といずれも高い数字。ちょっと前までは水不足の恐れがあったことが嘘のようです。

この先も30℃以上の蒸し暑い日が続く予報、そして大気も引き続き不安定なようなので、体調を崩しやすい残暑になるかもしれません。
皆さんどうかご無理なさらずに毎日をお過ごしくださいませ。

スイカ

せめて画像だけでも夏っぽく。

 

アンリュミエール 黒木 恵美

 

Vv2HgHczPBSY2c81481606096_1481606280 (1)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る