ブログ

しつこいくらい、富士山づくし。(黒木のパワーチャージ~竜ヶ岳編~)

IMG_5485

皆さんこんにちは!

千代田区麴町のオーガニックエステサロン、アンリュミエールの黒木です^^

 

先日、山梨県にある竜ヶ岳に登ってきました🏃‍

竜ヶ岳は本栖湖の南に位置する山で、標高は1,485m。山梨百名山にも選定されているそうです。

今回の登山の目的は、今年の目標である日光の「男体山」登頂に向けて

早朝に自宅を出て🚗、車で目的地に向かってから登る…ということのシミュレーションが目的でした。

要約すると…朝早く起き、車で長距離移動したのち登山すると

どれほど体力がキツイのか…?

 

というドM的な挑戦です。

 

とは言っても、私は車を運転せず移動中は寝ている係(え?)だったので、リスクマネジメントも何もありません…。(笑)

 

さて、そんなわけで朝の3時起床。身支度を整えて3時半ごろ家を出発し山梨県に向かいました。

↓途中寄った談合坂のサービスエリアで見た朝日です。確か5時ごろだったはず…

IMG_5492

そして朝6時頃、竜ヶ岳の麓に到着した時にはすっかり日も昇り、朝の爽やかな空気に包まれました!

早朝ということもあり、登山客は私たち以外誰もおらず…

小鳥のさえずりを聞きながら、ただ黙々と登り始めます。

IMG_5476

新緑がとても綺麗です(#^^#)

IMG_5465

登山開始後しばらくして、眼下に本栖湖も見え始めました。

IMG_5468

そしてさらにぐんぐん登っていくと、だんだん視界が開けていき

目の前にはそう、富士山がババーンと登場します。

IMG_5483

目の前に障害物が何もないので、裾野や樹海まで綺麗に眺めることができます🌟

そして障害物もないということは…

 

降り注ぐ日光もハンパなかったです🌞

 

紫外線も気になりますが、それ以上にただひたすら暑く…

さらに、ハエが(時たまアブも…)ブンブン何匹も付きまとってくる、そして暑すぎて帽子を脱いだら

帽子の裏には尺取り虫🐛が…

 

いつの間に…??

 

1年ぶりに初夏の山に登りましたが、虫の多さ(今回は主にハエ)の洗礼をしっかりと受けてきました。

 

しつこく付きまとってくるハエに、途中まではお邪魔している身…として低姿勢で対応していたのですが

さすがに何度も何度も出くわすハエストーキングにしびれを切らし

「もう!しつこい!!あっち行って…💢!!」と腕をぶんぶん振りながら、ハエを制しておりました。

 

😡怒り心頭です。

 

でもあとで調べてみたら、ハエは汗の匂いに近づいてきたリ、さらには黒い色を好むそうで…

この日の私はまさにバッチリを身にまとっていたので、ハエからしてみたらいい迷惑…といったところでしょうか?😱

 

 

さて…虫ネタはここまでとして

ハエストーキングをくぐり抜けながら見た絶景がこちらです…!!!

IMG_5488

富士山の美しさももちろんですが、手前にちらっと映る色鮮やかな芝桜も綺麗です。

 

その後もグングン、ただひたすら頂上を目指し登ります。

 

IMG_5480

富士山を背に、笹の群生に囲まれながらひたすら登ります。

 

IMG_5479

富士山を背にパート2。

振り返れば常に富士山があります。

きっとこの時もハエストーキングに遭っていたはず。

IMG_5469

頂上目前に本栖湖を見下ろせる場所があり、少し気分転換。

贅沢にもこの頃には富士山に見慣れてしまい、新しい眺望(本栖湖)に感動。

そしてスタート地点の本栖湖キャンプ場から、約2時間ちょっとで竜ヶ岳の頂上に到着しました!

IMG_5470

まだ朝の8時なので私たち登山客以外は誰もいません。

ポツーンという言葉がとても似合う写真です。

 

朝ごはんは登山前に済ませてしまったので、軽くお菓子を食べてすぐ下山します。

およそ2時間ほどひたすら下ったのですが、途中何度か大きなミミズに出くわし

その存在感(サインペンをもう一回り太くしたくらい)と、突然土の下からサプライズ的に現れるドギマギ感に

何度も心臓が縮こまりそうになりました。。。

 

私は、自然は大好きですが

昔から、足の無い虫(毛虫やミミズ)や足の多い虫(ムカデなど)が苦手です😖

多分、動きが予測できないから苦手なのだと思います。

でもそれを言ったら飛んでる虫も予測できないので、これはもう感覚的なものとしか言いようがないです。

なので帰りの道は、個人的にかなりスリリングなものとなりました。(汗)

 

さて、今回は4時間半くらいの短い登山でしたが、なかなかいい体験だったと思います。

ハエのストーキングを少なくする為にも、黒い服は避ける…!という勉強にもなりました。(笑)

順調にいけば、つぎはいよいよ男体山です…!!

 

男体山も、朝3時頃から車を飛ばして日光へ向かうので、どうなることやら…

無事に登頂できた暁には、またブログでご報告いたします😳

 

アンリュミエール 黒木 恵美

 

iinegazou

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る