ブログ

布ナプキンは心地良い♪|千代田区麹町のオーガニックエステサロン、アンリュミエールのブログ

布ナプキン2

皆さんこんにちは!

千代田区麹町のオーガニックエステサロン「アンリュミエール」の黒木です。

ついこの前まで夏だった気がしたのに

もうすぐ10月…!! 月日が過ぎるのは本当に早いなぁ…としみじみ感じます。

 

さて、突然ですが

皆さん「布ナプキン」はお使いでしょうか?

布ナプキンとは、その名の通り“布”で生理中の経血を受け止めるアイテムです。

紙ナプキンとの大きな違いは、洗って繰り返し使用できること

長い方では5~6年繰り返し使っている方もいるのだとか^^

私も今持っている布ナプキンは、3~4年前くらいに購入したもの。

手洗いする時など、結構ゴシゴシしてしまいますが

まったくへこたれることなく、かなり丈夫で本当に助かっています。

 

最近ではだいぶメジャーになってきた布ナプキン。

でも、繰り返し使えてエコなのは分かるけど、いまいち良さが分からない…。

お手入れも面倒くさそう…と思っている方も多いかもしれません。

なので今日はあらためて、布ナプキンの良さをお伝えしていきたいと思います。


布ナプキンの良いところ

 

①エコ・そして経済的!

繰り返し洗って何度も使うので、ゴミを減らせるのはもちろんのこと

布ナプキンは初期費用こそかかりますが(平均10,000円前後)

5年間布ナプキンを使用した場合、断然布ナプキンの方がお得になります!

 

一般的な紙ナプキンの昼用(22個入り、298円)を生理5日間で

毎日平均4枚使用したと仮定します。

その場合、生理期間中の紙ナプキンの合計はひと月あたり20枚、単価は1枚14円。

14円×20枚=280円 ←ひと月あたりの紙ナプキン代

これを5年間(つまり60か月)毎月繰り返すとなると

60か月×280円=16,800円!!

 

どうですか?この時点で布ナプキンの初期費用10,000円より6,800円も高くなっています。

それにこの計算は、昼用の紙ナプキンの値段を基準にして

一日あたりの使用枚数もかなり少なく見積もっている為、実際はもっと高くなることが予想されます。

私自身の個人的な経験では、布ナプキンに切り替えてちょうど2年ほどたった頃くらいから

初期費用は十分もとが取れてしまいました。

まさにエコで経済的! 最高です(^^♪

 

②安全・安心

無添加、無農薬など、口に入れるものや化粧品の安全性にこだわる女性も増えていますが

ナプキンの成分について深く考える女性はまだまだ少ないように感じます。

はたして、一般的な紙ナプキンはどのような成分で出来ているか?

ここで少し掘り下げていきたいと思います。

「紙ナプキン」といっても、実際使用されている原材料のほとんどは石油系素材です。

肌に直接あたる面は、漂白されたポリエステル、ポリプロピン、レーヨンなどの不織布。

内部には漂白された綿状パルプ、高分子吸収材、ポリマーなどの吸収促進剤

消臭目的のデオドラント材、香料など化学物質がふんだんに使われています。

 

これを聞いただけでも、うわ~…Σ(゚Д゚;)と思いませんか?

しかも、ナプキンをあてる場所は

女性の体の中でも一番「経皮吸収率」が高いと言われている場所なんです。

ご参考までに、腕の内側を1倍とした時の、その他の部位の吸収率を表した図を載せておきます。

経皮吸収

出典: http://love-theearth.com/necessities/necessities09/

腕に対して、デリケートゾーンは42倍!!

普段、化粧品は無添加やオーガニックなどの良い成分にこだわっているのに

毎月の生理で、化学物質をせっせと体の中に吸収していたなんて…

考えるだけでゾッとしませんか…?

 

一説によると、紙ナプキンが普及しだしてから

生理痛や生理不順、子宮筋腫、子宮内膜症など

女性特有の不調や病気が増えているとも言われています。

事実私も、布ナプキンに変えてから

生理痛が本当に軽くなりました!!

布ナプキンは子宮を温めてくれる効果があるようで、それが関係しているのかもしれません^^

③月経血コントロールができるようになる

 

紙ナプキンが普及する前は、ほとんどの女性が「月経血コントロール」ができたと言われています。

つまり、普段の生活では膣をキュッと締めながら、トイレに行った時だけ経血を出すんです。

今では考えられないですよね??

でもそれだけ膣内の筋肉も発達していた為、現在よりも断然

高齢になってからの尿漏れなどに悩まされる女性も少なかったそうです。

その月経血コントロールですが、布ナプキンに移行すると

なるべく布を汚したくない…という本能が働いて、少しずつできるようになるのだとか。

正直、私はまだ訓練中でたまに上手くいく程度ですが(汗)

これが出来るようになったら生理ももっと快適に過ごせるだろうなぁ…

と毎月ワクワクしながら訓練しています。笑

 

★それに、もしも量が多くて布ナプキンだけだと不安な場合は

紙ナプキンを敷いた上に布ナプキンをあててあげるのがお勧めです!

私も1日目など量が多い時で不安な場合は、たまにこの方法を使っています^^

 

④生理期間が短くなる、安定する。

これは布ナプキンに移行して感じる変化の中でも、割と多くの方が実感しているようです。

私も以前は1週間ほどダラダラと続いていたのですが

今は平均して4~5日程度、生理周期もかなり安定しています。

 

これ以外にも布ナプキンを語らせると、とめどなく良いところが出てくるのですが

本日はこの辺りまで(#^^#)

布ナプキンってちょっと良いかも…と思っていただけましたでしょうか?

お手入れも意外と簡単で、スーパーなどに売っている「セスキ炭酸ソーダ」に

数時間漬けておくだけで、経血も綺麗に落ちるんですよ♪

 

 

☆アンリュミエールでは、布ナプキンの販売も行っております☆

大きさや形など、用途に合わせて数種類ご用意しております。

布ナプキン

使い方など、分からないことや不安なことがございましたら

お店にいらした時にお気軽にお尋ねくださいませ(#^.^#)

 

女性にとって子宮は、新しい命を宿らせたり

女性らしさを否が応にも感じる場所。

 

そんな大切な場所だからこそ、なるべくシンプルで安心できる素材で

いたわってあげたいですよね。
Vv2HgHczPBSY2c81481606096_1481606280

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る