ブログ

たまな食堂|麹町・半蔵門のオーガニック&ヘルシースポット

tamana11

こんにちは!千代田区麹町のエステサロン「アンリュミエール」の保戸塚です。

本日は、麹町・半蔵門エリアにあるオーガニック&ヘルシースポット「たまな食堂」をご紹介します!

こちらのブログで紹介するお店は、私が実際にリピートして通っている美味しいお店ばかりです♪


動物性・精白した食材、化学合成物を使用していない、ベジタリアン・ビーガン料理

有楽町線麹町駅の3番出口を右に出て、一番最初の細い道を入ったところにある「たまな食堂」。

この場所は駅チカにもかかわらず、飲食店ができてはすぐに潰れてしまうという場所で、私が知る限り9年の間に3軒も店が変わりました。

そして、2015年の1月にオープンした「たまな食堂」は・・・

いつ行っても大盛況です!!

お昼は混んでいて入れないくらいで、私の場合は14時前くらいに少し時間をずらして行くのですが、それでも狭い店内はお客さんでいっぱいです。

そのほとんどは女性客で、外国人の方もちらほら見かけます。おそらくベジタリアンなのでしょう。

「たまな食堂」は、肉や魚の動物性の食材や、精白した食材、そして化学合成物を使用していない、ベジタリアン・ビーガン料理を提供しているお店です。

野菜は厳選された新鮮な有機野菜を使用していて、ごはんはもちろん玄米です。

現在(2016年10月)、麹町店はランチ営業のみのようで、ディナー営業はお休みのようです。

ランチメニューは、日替わりの定食やどんぶり、カレーなどがあります。デザートやソフトドリンク、コーヒー、お茶なども充実しています。


ランチメニューその1:たまな定食 1000円

tamana5

たまな食堂の名物、『たまな定食』麹町Style!!です♪

日替わりのおばんざいに、有機野菜のバーニャカウダー、玄米、味噌汁、サラダ、無農薬の納豆がつきます。

この日のおばんざい・・・すいません、だいぶん前に食べたので忘れてしまいました。。。でもここの定食はいつも美味しいです。


ランチメニューその2:どんぶり 900円

tamana2

こちらは、「どんぶり」というメニューです。こちらも日替わりです。

メインの丼に、味噌汁と漬物がセットになっています。

この日は、大豆ミートの生姜焼きです。こちらの店に来るようになって、大豆ミートのおいしさを再発見しました!

しっかりとした味付けなので、お肉を食べたときのような満足感が得られるのがうれしいですね。

※大豆ミートとは、大豆100%で作られたお肉のような食感の食材です。


ランチメニュー3:ベジたまなカレー 850円

tamana9

こちらは、「ベジたまなカレー」¥850です。こちらにも大豆ミートが入っています。サラダがついているのがうれしいですね。

もともとこちらの店舗は、オープン当初「たまな咖喱」という店名だったので、カレーに力を入れているのだと思います。

私はこちらのカレーをよくテイクアウトします。テイクアウトすると、100円引きになります。テイクアウトのカレーは、既に5回以上は食べています!


テイクアウトメニュー1:日替わり弁当(大豆ミートのからあげ) 850円

 

tamana1

続きまして、こちらはテイクアウトの日替わり弁当です。この日は、べジミートのからあげです。

テイクアウトの定食も、玄米と味噌汁がセットになっています。


テイクアウトメニュー2:日替わり弁当2(車麩の照り焼き)850円

tamana7

車麩もただの麩とは思えないような、ずっしり感で食べごたえがあります。

車麩に添えられているグリル野菜は、どれも野菜の味がしっかりとしていて、とても美味しいです。


テイクアウトメニュー3:日替わりランチボックス(サラダ付き)800円

tamana3

tamana4

茄子がバルサミコ酢(?)で味付けしてあり、みょうががいいアクセントになっていて、ごはんがすすむ病みつき感のある味でした。

とてもおいしかったので、また食べたいです!

 

以上、たまな食堂のランチメニューのご紹介でした!

どれも身体が喜ぶヘルシーメニューです。

営業時間は平日のランチのみなので、行かれる際は気をつけてくださいね。


店舗情報

たまな食堂 Natural‐shift Kitchen 麹町店
アクセス:東京メトロ有楽町線麹町駅3番口 徒歩1分
住所:〒102-0083 東京都千代田区麹町3-4-1 麹町3丁目ビル1F(地図

営業時間:11:00~14:30(L.o.14:00)

定休日:土曜日・日曜日・祝日

tamana10

アンリュミエール 保戸塚 優美

 

Vv2HgHczPBSY2c81481606096_1481606280

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る