スキンケア見直しの季節、秋におすすめのフェイス&ネッククリーム(キャロルプリースト)

こんにちは。千代田区麹町のオーガニックエステサロン、アンリュミエールの保戸塚です。

季節が夏から秋に移り変わり、肌も急に乾燥が気になるこの時期にぴったりのエイジングケアクリームを紹介します。

優秀なキャロルプリーストのクリームの中でも抜群のエイジング効果と保湿力を誇る「フェイス&ネッククリーム(ローズ)」。
実は、キャロルプリースト製品の開発者であるキャロル・プリーストさんご自身もこのクリームを愛用しているとのことです!


キャロルプリーストのフェイス&ネッククリーム(ローズ)

Vegetal Rich Rose Face & Neck Cream

50g ¥10,400(税抜)

美容液がいらないキャロルプリーストのクリームの中でも、No.1の実力を誇るアンチエイジングクリーム。

アボカド、ローズヒップ、ホホバなどの抽出オイルが、肌の再生に重要な良質な脂肪酸を非常に多く含み、肌の油分と水分をコントロールし、肌の奥までしっかりと浸透しながら、お肌を守ってくれます。

このクリームの凄さはなんといってもその持続力。
1日中しっかりと潤いを保ち、化粧崩れも防いでくれます。

テキスチャーが少し固めなので、クリームを塗った直後は少し肌に残る感じがしますが、すぐに肌内部まで浸透し、表面はさらっとしているのに、肌内部はしっとり、ふっくら、弾力のある肌へと導きます。

クリームの名前にあえて入っている「ネック」という文字。
年齢の出やすい首のしわや、たるみのケアにも最適なクリームということです!
お顔よりも厚い首の皮膚(固い角質)をやわらげ、しっとりと保湿しながら、肌を修復します。
また、皮膚が固く、ごわつきのある黒ずんだお肌の方にもおすすめのクリームです。

オイルクレンジングでダメージを受けた肌や、長年の角質が肥厚して、ごわごわした肌には特に効果抜群!
肌の生まれ変わりを実感できる万能クリームです。

〈全成分〉
水、アボカドオイル、ローズヒップオイル、(オリーブ脂肪酸セテアリル、オリーブ脂肪酸ソルビタン)、ホホバオイル、蜜蝋、シアバター、(ソイビーンオイル、カレンデュラエキス、トコフェロール)、(グルコース、グルコースオキシダーゼ、ラクトペルオキシダーゼ)、ローズエッセンシャルオイル(Rosa centifolia)、ローズマリーエキス、フランキンセンスエッセンシャルオイル

 


 

私は、春~夏はモイスチャーシールドクリーム(アボカド)を使用していますが、秋から冬にかけての乾燥がひどくなる季節には、こちらのクリームにスイッチして、肌の油分をしっかりと補給してうるおいを保つようにしています。

肌は油分や栄養が足りないと、かさついたり、乾燥による小じわが増えたりしますが、逆に栄養が多すぎても、べたついたり、吹き出物が出たり・・・とトラブルに悩まされます。

肌にとって何より大切なのは、栄養を与えるか、減らすかのバランスを上手に見極めることです。
今、自分の肌状態は乾燥しているのか?
さらに、水分不足による乾燥なのか、油分不足による乾燥なのか?

また、今までのクリームでは物足りなくなってきた、シミやしわなどの老化のサインが目立つようになってきた・・・
という方は、一度スキンケアを見直すことで、自分の肌に今必要なスキンケアが何かを知るきっかけになることもあります。

最近、ずっとスキンケアを変えていないなという方や秋~冬に向けてのクリームを探している方に、フェイス&ネッククリーム(ローズ)はぜひおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です