ブログ

ブログを始めて12周年!

12eme

こんにちは。千代田区麹町のエステサロン、アンリュミエールの保戸塚です。

今年の5月でブログをはじめてから12周年になります。
これまでブログをご愛読していただいた方、また最近このブログを読み始めたばかりという方も、みなさんお読みいただきありがとうございます。

私がブログを始めたのは、フランス留学中(エステティックの専門学校に通っていました)の2005年5月のことです。

2004年の5月から留学生活が始まり1年が経過し、学校もそろそろ終わってしまうという時になって、このフランス生活を記録しておきたいとブログを始めました。

その時のブログはほぼ100%プライベートな趣味のブログで、楽しいことや留学生活の大変なことなどを自由気ままに書きつづったものでした。

帰国後は、ホテルのスパで働きながら密かにブログを書き続け、そして2007年のアンリュミエールの開業直前からは「アンリュミエール サロンダイアリー」という新しいブログを立ち上げて、昨年から今のホームページ内に引っ越しして、現在に至ります。

昔から作文や読書感想文は苦手だった私が、ブログという文章で伝えるということをこれまで続けて来られたことが自分でも信じられないほどです。

こうして、ブログを12年も続けて来られたのは、何よりもいつも読んでくださる読者さんがいるからこそです。

お客様との会話で「ブログを読みました!」と言ってもらえると、本当に書いていて良かったとうれしくなります。

また、ブログをきっかけにアンリュミエールにご来店くださるお客様がいたり、雑誌やテレビの取材のお話をいただいたり、またキャロルプリーストとも出合えました。

ブログのおかげで自分の世界が広がっていったのも事実で、私のようなごくごく一般人でも世の中に発信することができるブログの力って本当にすごいなと思います。

これまで12年続けてきたとは言え、途中何回もスランプに陥って、何ヶ月間も更新できなかった時期もあります。
内容的にも気持ちが入り込めなくて、単純な内容になってしまったり、スタッフに更新を任せっきりになってしまったり・・・。

そんなときのブログの読者さんってとても反応が素直というか、わかりやすくて、私の気持ちが入っていないときには、反応が薄いのです。

逆に、私の気持ちがこもっているときは、共感して来店してくださるお客様も多くなり、「思いを言葉で伝える大切さ」を痛感させられます。

アンリュミエールは今年で開業10年になります。
10年という年月の間、うれしいこと、つらいこと、大変なこと・・・
本当にいろいろなことがありました。

これからのブログでは、これまで書いてこなかったこと、
と言うよりも、「今だから書ける!」という内容のことも含めて、
サロン経営のことや仕事に対する思いなど「創業10年を振り返るブログ」を書いていこうかなと思っています。

私は、あまり自分の気持ちを表現するのは得意ではないのですが、10年分の経験や思いをアウトプットして、そこから自分を知ってもらったり、新しい可能性や出会いを増やしていければといいなと思います。

ブログ歴13年目の新しいスタートが始まります。
これからもアンリュミエールのブログをご愛読のほど、どうぞよろしくお願いします。

hakone

(↑ゴールデンウィークに行った箱根の旅館にて)

アンリュミエール 保戸塚 優美

iinegazou

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る