ブログ

ヌーヴェルエステティックスパに掲載されました♪

ヌーヴェルエステティック3

こんにちは。千代田区麹町のオーガニックエステサロン、アンリュミエールの保戸塚です。

美容業界の専門誌「ヌーヴェルエステティックスパ日本版」の9月23日発行号に、「オーガニックにこだわるサロン」として、アンリュミエールの取材記事が掲載されました!
「ヌーヴェルエステティックスパ」は、1957年にフランスで発刊されて以来、美容業界のプロに愛される専門誌として広まり、現在では世界20ヶ国で翻訳・発刊されています。
業界紙ということもあって内容はプロ向けですが、美容業界に興味がある人には、非常にクオリティが高い雑誌なのでおすすめです。
私にとっては、フランスのエステスクールに留学していたときによく読んでいたあこがれの業界紙なので、今回、自分のサロンを取り上げていただけたことは、本当に嬉しいです!


取材のテーマは「オーガニックにこだわるサロン」

ヌーヴェルエステティック2

今回の取材テーマは「オーガニックにこだわるサロン」ということで取り上げていただいたのですが、
特に当店が国内唯一の指定サロンでもあるニュージーランド生まれのオーガニックコスメ、「キャロルプリースト」のお話を中心にさせていただきました。

キャロルプリーストに良さを語り出したら止まらないのですが・・・

キャロルプリ―スト製品の原料である植物オイルや精油(エッセンシャルオイル)は、オーガニックの中でも厳選された最高級のものを使用しているため、
肌本来が持っている機能(ターンオーバーや、保水機能、皮脂のバランスを保つ機能など)をサポートしたり、植物が持つ高い抗酸化作用によるアンチエイジング効果を期待することができます。

また、保存料も植物酵素を用い、自然の生きた成分をフレッシュな状態で届けるため、使用期間も製造日より18カ月・開封後は6カ月(日本では3ヶ月を推奨)と短めになっています。
さらに、サロンでは製品をワインセラーで保管したり、夏の高温多湿の時期はクール便で配送するなど品質管理がとても大変ですが、その分、ユーザーは調整されていない本物の植物の力を実感でき、一度使った人は「これはもう手放せない」と必ずリピーターになります・・・

といった内容です。

また、取材に来られたライターさんには、
「こんな素敵なサロンが10年前からあったなんて、知らなかった!なんで、見つけられなかったんだろう!」と言っていただき、オーガニック以外にもトリートメントの話など熱く語らせていただきました。
店内の写真もプロのカメラマンの方に、たくさん撮っていただき、2ページにわたって紹介記事が載っています。

ご興味のある方はぜひヌーヴェルエステティックスパをご覧ください!


行きつくところはオーガニック

当店では、フェイシャルではキャロルプリースト製品をメインに使用し、ボディトリートメントではオリジナルブレンドのアロマオイル(もちろん、オーガニック)を使用しております。
最近、世界的にオーガニック市場の人気が高まり、オーガニック原料も高騰していますが、やはりそこは「良いものを使いたい!」とこだわって選んでいます。

オーガニック化粧品に使用される原料は、オーガニックではない製品の2~3倍するものも珍しくありません。
その割に、オーガニック化粧品の価格はギリギリまで抑えられていて、石油由来の化粧品と変わらない価格で手に入れることができるのは、生産者や販売業者の努力のたまものだと思います。
つまり、オーガニック化粧品は、原価率がとても高い(=もうけが少ない)のです。
(通常の化粧品の原価率は10~15%と言われています)

それでも、やはり最終的に行く着くところは「本当に良いもの」であって、化粧品であれば絶対にオーガニック製品!!だなと思います。

オーガニックは長く使えば使うほど、肌が喜ぶのを実感できます。
肌が喜ぶ=肌本来の機能を取り戻し、肌の調子を根元から底上げして、良い状態にしてくれます。

ぜひ、みなさんも本物のオーガニックの良さを肌で感じてみてくださいね☆

アンリュミエール 保戸塚 優美

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る