ブログ

女性にとって大切なホルモンの話①女性ホルモンとは?

menu_bride01_2

こんにちは!ハチノス食べたい茶谷です(`・ω・’)お腹すいた…
今日は女性にとってとっても大事な、「ホルモン」のお話ですっ!


そもそも、ホルモンってなに??


menu_bride01_2

アンリュミエールのトリートメントの効果効能として、よく「ホルモンバランスを整える」…というご説明をさせて頂くことがあるのですが。
ホルモンって。そもそも何???
「ホルモン」と聞くと、バランスが乱れるとよくない感じ…といったなんとなくのイメージはお持ちかと思います。
ホルモンとは!一言で言うと「体内でつくられた化学物質で、からだの様々なしくみを担うもの」です。
語源はギリシャ語のhormaein 「刺激する」「興奮させる」。

その名のとおり、内分泌腺というところで作られたホルモンは、血液の流れとともに運ばれ『刺激』『興奮』が加わることで分泌され、
からだの外側・内側で環境の変化が起きても、異常が生じないようにがんばる!
そんな大事なはたらきをしています。

分かりやすいところで言うと、夏も冬も体温がほぼ一定に保たれているとか。
月経がだいたい決まった周期でやってくる…などなどなど。

あたりまえのことが、あたりまえに出来たり、「不調がない」健康な状態で生活を営めるのはホルモンのはたらきが整ってこそ!

そんなホルモンは、体のあらゆるところから様々な種類が分泌されており…その種類ざざっと100以上!!
(しかも今も解明されていないことが多いという…)
脳や、甲状腺、卵巣…といったところでつくられ、それぞれ『担当』する場所をコントロールしています。

見た感じは?というと、無色透明で、取り出して純化してもただの白い粉になるそうです。(成分はアミノ酸、タンパク質など。)
どのホルモンもほんの少しの量で効果を発揮していて、「必要なとき」に「必要な量」が作られることにより、からだのバランスが保たれているのです。


女性ホルモンの役割と重要性。


女性の場合は特に『女性ホルモン』 …ということばが馴染み深いのではないでしょうか?

・女性らしい丸みをおびた体のラインをつくる
・生理や妊娠をコントロールする
・肌や髪を美しく保つ
などなど。美容とも関わり深いホルモンです!そんな女性ホルモンについて。ご紹介します☆
「女性ホルモンをアップさせる方法」に関して沢山の書籍が発売されていたり
とにかく「女性ホルモンを高めてキレイになる!」というのは美容の常識としてよくよくご存知かと思います。

女性ホルモンとは卵巣から分泌される
「卵胞ホルモン(エストロゲン)」
「黄体ホルモン(プロゲステロン)」
…の二種類。

思春期になると分泌がはじまり、年齢や月経周期で分泌量が変化し、その変化で女性のからだをコントロールしていきます。

【女性ホルモンの主なはたらき】
・妊娠、出産に向けて成熟を促し、月経のリズムをつくる
・女性らしい丸みのあるからだをつくる
・骨を丈夫に保つ
・コラーゲンの生成を促してハリと潤いのあるお肌にする
・たんぱく質の代謝を高めて髪を艶やかにする
・悪玉コレステロールの増加を防ぎ、心臓や血管の病気を予防する
・脳細胞の機能を維持したり、体温を調節する  …などなど。

上記のように、女性ホルモンは妊娠に備えるからだづくりをするだけでなく、
骨の健康や肌の健康など女性の体をさまざまな面からサポートする重要な働きをしています。

女性が健康でいるためには、
女性ホルモンの分泌が整っていることがとても大事!
なんですね☆

長くなってしまうので、次回!女性ホルモンの分泌を整えるための生活習慣をご紹介します!


アンリュミエールでホルモンバランスを整えるなら、キャロルプリーストのオーガニックコスメを使用したこちらのメニューがイチオシです!

 

Vv2HgHczPBSY2c81481606096_1481606280

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る