ブログ

どこからが運動不足??

natural beauty (7)

こんにちは!茶谷です。

当店カウンセリングシートの設問にもある、「運動の頻度」。
お客様ご自身で生活状況を振り返って、「慢性的な運動不足で~」とおっしゃる方も多いです。
ふと、この「運動不足」という言葉…はっきりとなにかで定義されているのか?!と疑問に感じたので、調べてみました~

目標は1日1万歩!

厚生労働省は、成人男性・女性とも、日常生活の中で1日1万歩歩くことを目標にするよう呼びかけています。
距離にして約7キロメートル、時間にして約2時間です。
現在、成人で1日1万歩を達成している人は全体の30%にも満たないそうですが、歩くことを中心とした運動をきちんとすれば、生活習慣病の予防にたいへん効果的です。

また、「運動不足」の定義として、一般的と思われるのがこちら。
「一週間のうち3回以上、30分以上持続する運動を行っていれば、運動不足ではない。」
つまり…「2日に一度は30分以上のウォーキングなりなんなりをしましょう!」ということですね。

そしてこの運動も、強度としては「少し息がはずむくらい」だそうなので、あまりにも楽ちんなペースで、ゆったりと歩くだけでは効果が望めないかもしれません。
早歩き~ジョギングくらいのペースで、休憩をはさまず、30分以上続ける!を目標に、頑張ってみましょう!

そんなこと言ったって、運動なんて・・・
・する時間がないよ~(´□`)
・苦手だからする気しないよ~(´3`)
・仕事で疲れてそれどころじゃないよ~(´д`)
・・・そんな声が聞こえてきます。私も少し前まではそうでした。

しかし!!声を大にして言いたい!!

少しずつでも、やれば確実に体が変わってきます!

睡眠の質も良くなりますし、体力がつけば疲れづらくなります。
運動をしたことがない、苦手という方も、いきなり特段難しいエクササイズなどをする必要はありません。
運動できる服を着て、靴擦れしない靴を履いて、とりあえず歩いてみましょう!
身体だけじゃなく、精神面、メンタルヘルスに対しても効果アリです。
ストレスから解放されて気持ちが前向きになったり、集中力が高くなったり…
生活習慣病の予防も出来て体力もついて仕事もはかどって、一石何鳥?というくらい、いいこと尽くし!!

1日1万歩が難しくても、週に3回・一回30分以上の運動が難しくても…
突然完璧にやろうと思わずに、まずは「いつもより少し」を心がけましょう!
・エスカレーターでなく階段を使う
・電車の中でも出来るだけ座らない
・最短ルート以外の道で帰ってみる

スマートフォンに歩数計のアプリが入っていれば、ぜひ1日の歩数をチェックするところから始めてみてください☆

Run&Walk!茶谷でした~(`・ω・´)ノ
Vv2HgHczPBSY2c81481606096_1481606280

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る