ブログ

秋のスキンケアポイント|「角質ケア」と「栄養補給」がキーワードです!

images

皆さんこんにちは!

千代田区麴町のオーガニックエステサロン、アンリュミエールの黒木です^^

いよいよ9月もなかばに差し掛かり、最近は日が沈むのもいつの間にか早くなってきましたね。
去年は夏が終わったな…と思っていたらあっという間に年末を迎えていたので、今年もまた目まぐるしいスピードで過ぎていく予感がします^^;
さて今日は、秋のスキンケアポイントをご紹介しようと思います♪
秋にしっかりとスキンケアをしておくと冬も元気なお肌で過ごせるので、実はこの時期のスキンケアはとても大切になってくるんです(>_<)


秋のお肌の特徴は?

夏の間は強い紫外線からお肌を守ろうと、いつも以上に古い角質をため込みやすくなっています。
その状態で秋を迎えると、お肌はごわついたり、くすみがちに…。さらに古い角質がたまったままだと、シミやシミ予備軍もお肌の奥に停滞したまま。
そのうえ、夏の暑さで夜は寝苦しく、体の疲れが取れないまま朝を迎える…を繰り返してきたお肌は、血の巡りも悪く栄養不足になりがちです。そのまま放っておいて冬に突入すると乾燥やシワ、たるみなどの原因にもなりえます。


秋のスキンケアポイント

これ以上濃いシミ、そして新しいシミを増やさないこと。さらに、夏の疲れをひきずった栄養不足のお肌を回復させるためには

「角質ケア」

そして

「栄養補給」

を行うことが大切になってきます。
最初にご紹介したように、秋のお肌は古い角質をためこみやすくなっているため、まずはそれを取り去りお肌のターンオーバーを促すことで、シミの元になるメラニンの停滞を防ぎます。
では、お肌の栄養不足をどう補えばいいの??ということですが、もちろん体の内側から栄養を補うこと(例えば旬の食材をたっぷりとるなど)ができれば一番ですが、忙しい現代に生きる私たちはいつも栄養バランスの良い食事がとれるとも限りません…。
そういう時の救世主、いわばお肌の栄養ドリンク的な存在が「美容液」です♪美容液は、化粧水やクリームでは補いきれない高濃度の美容成分をお肌に届けることができるため、栄養不足になりがちな秋のお肌をケアするにはもってこいのアイテムです。
よく、美容液を使うとお肌の機能が衰えたり、怠けてしまう気がする…という理由で美容液を避ける方もいらっしゃるのですが、決してそんなことはないのでご安心ください(*^_^*)
むしろ、しっかりと栄養を吸収したお肌は、お肌自体の底力が高まり老化のスピードをゆるめることも期待できます。
普段美容液を使わない方も、いつものアイテムにプラスしてみてはいかがでしょうか?


夏の疲れた肌を徹底ケア、期間限定フェイシャルコース

◆スキンリペア&ヘッドケア◆ 90分 ¥16,200

秋CP2

世界の高級スパやクリニックで人気を誇るYON-KA(ヨンカ)の美白&保湿トリートメントに、今だけドライヘッドケアをサービス!この夏に紫外線をたっぷり浴びた肌・・・乾燥、くすみ、角質肥厚による毛穴の開き、シミ、シワ等の肌トラブルはありませんか?肌老化の原因の約80%は紫外線の影響と言われています。フルーツ酸によるピーリングケアで、シミの原因となるメラニンを排出し、ターンオーバーの乱れを正常に戻し、夏の肌ダメージを修復します。

【トリートメント内容】 クレンジング、アロマミスト、ゴマージュ、フルーツ酸ピーリング、顔深筋マッサージ(顔、デコルテ、首、肩)、クレイマスク→ドライヘッドケア(頭皮、耳ツボマッサージ)→仕上げ


こちらのフェイシャルコースは11月末までの期間限定となっております。
秋をむかえて、お肌のくすみやごわつき、そして栄養不足が気になるお肌にもってこいのコースです♪

夏に受けたお肌のダメージは、なるべく早くケアをした方が回復も早いので、気になる方はぜひお早めにお問い合わせくださいませ(#^.^#)

 

 

 

アンリュミエール 黒木 恵美

Vv2HgHczPBSY2c81481606096_1481606280

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る