ブログ

エステサロン独立開業~準備編~「まず何をする?」

lounge2

こんにちは。千代田区麴町のオーガニックエステサロンアンリュミエールの保戸塚です。

今回で3回目となる「サロン経営・開業10年を振り返るブログ」シリーズ。
前回までは、独立開業において、気持ちの上での心構えや必要なことを書いてきましたが、今後は実際にどのような流れで、どのようなことをして開業準備をすすめていくかを書いていきたいと思います。


「まず何をすればよいのか?」

サロンを開業するには「まず何をすればよいのか?」ということについて書きますが、逆に言えば、これから書くことを始めれば、もうサロンを開業せざるを得ない状況になっていると思います!
開業に向けての初めの第1歩を踏み出すことは、とても大きな重要なアクションとなります。

サロンの開業には、「ヒト」「モノ」「カネ」という事業の3要素、また経営資源と呼ばれるうちの、まずはもちろん「ヒト」が重要なのですが、まずは自分ひとりで開業するとして、何から始めるかというと、

やはり「場所」を探すところからだと思います。

「場所」は3要素の中の「モノ」に含まれます。

場所が決まれば、家賃はどれくらいかかるのか、内装工事が必要かどうか・・・など具体的な大きな支出が見えてきますので、お金をどれくらい用意する必要があるかが見えてきます。


場所はトリートメント技術と同じくらい大事!

場所選びはサロンの開業にとって、トリートメント技術に匹敵するくらいの重大な要素だと思ってください。
いくら技術が良くても利便性が悪いとお客様の足は遠のきますし、場所は価格設定にも大きく影響を及ぼします。

また、場所が悪いと国や銀行などの金融機関から融資が受けられないこともありますので、十分な時間と労力(3か月~半年、場合によっては1年)をかけて、慎重に行う必要があります。

「場所」が決まると、そのあとは怒涛の日々が待ち受けています。

開業の日に向けて、すべての準備を同時並行で行わければなりません。

具体的なお金の準備(融資を受ける場合は金融機関への打診)から、内装工事をする場合は工事の手配、オープンに向けての集客(ホームページの開設やチラシなど)、
店内の什器や備品などの準備、税務署などの各種届出・・・などなど。
会社を設立する場合は、定款や印鑑の作成、登記の準備なども必要です。(会社の登記は司法書士へお願いします。)

もし法人化する場合(会社を設立する場合)は、物件を契約する時点で時間的ロスを生まないためにも、場所を決める前に行っておく方が良いと思います。
ただし、設立したばかりの会社の場合、まだ会社としての「信用」がないため、「個人」での契約が条件になる場合もあります。

物件の探し方や借り方については、また別の機会に詳しく書きたいと思います。


コンセプトはあとあと「判断」のよりどころに

また「場所探し」と同時に、

サロンの「コンセプト」を決めておく必要があります。

たかがコンセプト、されどコンセプトです。
「どんなコンセプトにするのか?」というのは、「誰に対して何を提供するのか?」という大切な部分であり、サロン経営の軸となります。

また、コンセプトに共感して人(スタッフも含め)も集まってきますし、同じものを提供していたとしても、打ち出すコンセプトが違うだけで、お店に来る客層も変わってきたり、価格へも影響してきます。
開業して10年経った今でも、例えばサロンで使用する化粧品やインテリア小物を選ぶときに「サロンのコンセプトに合っているか?」という点が、判断基準となることも多いのです。
「コンセプト」はサロン運営において、あとあと、さまざまな判断の拠りどころにもなるので、

最初にバシっと決めておいた方が良いかと思います。

しかしながら、コンセプトを決めるのは簡単ではありません。
市場調査をしたり、顧客のニーズや競合によっても変化するので、慎重に考える必要があると思います。
「コンセプト」を決めてイメージを膨らまし、「場所」を決めれば、具体的な形となってサロンが出来上がってきます。
「場所」が決まれば、サロンのオープン時期もおのずと決まり、規模によっては人材の募集も始めなければなりません。

また、オープンに向けての「集客活動」も大事な仕事のひとつです。
集客に関しては、開業して10年経ってもこれといった正解がないほど、困難を極める問題ですので、また別の機会にじっくり書きたいと思います。

サロンの開業に向けて、まずは物件探しから始めることをおすすめします。
ただし、もし「絶対にコレ!!」という物件にまだ出合うことができなければ、開業時期を延期した方が良いです。
良い物件に出合えてこそ、サロン開業への道が始まります。
アンリュミエール 保戸塚 優美


 

★サロン経営・独立開業支援コンサルティングのご案内★

せっかく始めたサロンもクーポンサイト頼みの集客で、客単価は下がるばかり…。
効率の良い集客方法は??どうしたらリピート率が上がる??
そんな、サロン経営の悩みをお持ちのサロンオーナー様の問題を解決するマンツーマンのコンサルティングを行っています。
あなたも、クーポンサイトに頼らない集客で、リピート率の高い、高級サロンを目指しませんか?

これからサロンを開業したいという方、すでに開業したけれど経営が立ち行かず困っているという方におすすめです。
エステサロン経営歴11年、現役セラピスト保戸塚優美の経営・独立開業支援のコンサルティングを受けてみませんか?

【フリーコンサルティング】 60分 ¥6,500~

詳しくはこちら↓をご覧ください。

consulting


★エステサロン経営・開業10年を振り返るブログの過去の記事★

3年で9割のサロンは潰れる!?あなたはそれでも開業しますか?

エステサロンの独立開業に一番必要なことは?

会社設立10周年のごあいさつ

エステサロン独立開業~準備編~「まず何をする?」

エステサロン独立開業|立地の重要性~腕がよくても失敗する理由~

エステサロン・店舗物件探しのマル秘テクニックを大公開!

開業資金は?エステサロンの独立には一体いくらかかるのか!?

エステサロンの独立開業資金の調達方法

エステサロン独立開業~良かったこと、辛かったこと~

エステサロンの独立開業に技術以外に知っておくべきことは?

エステサロン独立開業~実際に効果のあった集客方法~

私がエステサロンを独立開業した理由

エステサロン独立開業ブログ|気になる?ライバル店のこと

ホテルスパとその他のスパ・エステサロンの違いは?働くならどっち?

創業(事業)計画書の書き方|エステサロン独立開業ブログ


 

iinegazou

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る